スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間が病んでました。

10 01, 2009
1日中泣いてるか寝てるかだった飼い主。
お腹が空くと顔にダイブしてきて起こしてくれる優しい雪。
時間感覚がなくなり、もやもや夢想してるうちに
雪のことがどんどん心配になってしまい、獣医へ連れて行きました。


「せつこ! 獣医さんとこいくよ!」

お気に入りの枕から顔を上げた雪。

P1010191_20091001210605.jpg

だれが~?  



こんな可愛い雪が私のせいで死んじゃったらどうしよう!!!

急いでキャリーバックに詰め込みます。


キャリー

あたし結構ここ好きzZZ


この顔を見てると、なんでもないような気がする。
でも食事量1/3くらいになったしトイレも少ないし
やっぱり心配!


結果、まあ、なんともなかったんですが。
というか、普通より早く成長してるようで、離乳食開始していいとのこと。


あらあら。ほっ( ´△`)

毎日私とちゅっちゅしてるからか、獣医さんにもちゅってして
腕を組みながら訳知り顔でじっと話しを聞くそぶりの雪。
病院内黄色い声でした(笑)


ただいま。

家に帰ってもう一眠り。



おまけ。

わたしはどうしても明るい音楽が作れません。



バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


応援して頂けると嬉しいです☆
スポンサーサイト
4 CommentsPosted in

雪の夜。

10 02, 2009
雪がそのうち走り回りはじめるから、家を片付けている。
はずなのに、何故かどんどん汚くなっていく。

そんな我が家に、ご近所のミルクおばさん(祖母の家の猫)が来た。


P1010029.jpg

なにこの汚い家。早く帰りましょうよ。  


せっちゃーん、ミルクおばちゃんきたよー。


P1010003.jpg
  ・・・・

眼中になし。
1週間前はミルクミルクー!ってお乳を探してたのに
子猫はあっという間に成長する。

そして歯も伸び始め噛み付くことが増えた。
一応手のひらの上で噛み付いてきたときは私も彼女の頭蓋骨に歯を立ててみる。
ちょっとびっくりしてから自分の手を噛み始める。

うーん。


雪と同じくらいの子を迎えるなら今かなあと思う。
でもうちはうちで問題があったりする。
(となりの部屋の住民が猫が大の苦手であることが発覚)。

2~3ヶ月までとか、次の里親に引き渡す間だけでも
雪が他の猫と過ごせる時間が持てればいいのだけど。






さて。関係ないのだけれど、ここ3日同じ夢を見る。



(迷走してる感のいなめない動画を肴にどうぞ)


狭い部屋で、猫の形をしたお化けが
せつの振りをして胸に飛び込んでくる。
私は、ああこの白い腕はせつだねと
抱きしめて安心するのに
ふと気付くと顎から上ががくがくと外れ
血と臓物が覗き、愕然としてる間に
次から次へと猫(原型)が襲ってくる。

私は夢から逃げたくて
せつ、せつ、と叫ぶ。
何度も覚醒し、夢だったと安堵する錯覚。
その度にせつが腕に飛び込んできたような皮膚感/温もり。
ああ、ここにせついるね。起床。
そして血だまり。びっくり。暗闇。だれかー。


もがくように何度も起きて、本当に目が覚めたとき、
せつの入った段ボールを抱きしめて荒く息をしている自分に気付く。


P1010007.jpg


みなさんは良い夢見て下さいね(* ̄▽ ̄)ノ



ぽちっとな★

バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2 CommentsPosted in

今朝は膝の上だにゃ

10 04, 2009
20091004094523.jpg

1日1、2時間はおそろしく鳴いて段ボールに入るのを拒否し、くっついて寝たがる。私は暇だ。


0 CommentsPosted in

1日中猫がしがみついていた。

10 05, 2009
朝3時間も添い寝してやったので、満足しただろう。と、段ボールに返すとのたうち回って遊べとタックルしてくるので、母の家に非難。
母と離乳食や今後の育児について話す。
頑固者なのかなかなか新しい事に順応しない雪さん。

「かまい過ぎなんじゃないの。お腹空かせてそれしか食べ物がないって分かれば食べるわよ」

そうか。

でもまだ1ヶ月未満の赤ちゃん。なんだか可哀想な気もする。かといってこいつはちょっと赤ちゃんとはいえ甘えさせ過ぎた。よし。冷たくしよう。


と思い帰宅。


2009100320210001.jpg
 「まってたのよ!」


と駆けてくる雪。


無視して寝る。


うろうろしていたが、雪も座ったり転がったりしながら
最終的には段ボールに帰る。
よしよし。
雪には悪いが飼い主はもう眠くて気持ち悪い。


2時間後。
タックルで起こされた。。。
びゃあびゃあ!
無視しても体当たり。
段ボールに入れても入れても出てくる。
仕方なく膝の上に乗せるとかくんと寝てしまう。


P1010017.jpg

私に教育ママは無理だな<(; ̄ ・ ̄)=3



というわけで、今日は1日中膝の上にいた雪。
せっかくなので本格的離乳に乗り出した。

哺乳瓶のときも慣れるまで3日ほど夢見心地になった瞬間に口につっこむというのを繰り返してやっと飲めるようになったので、離乳食もそれと同じように慣れさせる作戦を開始。
奮闘の結果、夢見心地のときは指を舐めることを習得。

ただこれやってると、人間は何も食べれない。動けない。そして何より猫の水分不足が気になる。餌を口に突っ込み始めてから哺乳瓶で飲む量が1/2になった。でもまだ舐めることができない。ただでさえ便秘なのに、心配になる。

P1010016.jpg

まあ、お腹がぽんぽんの間はとりあえず大丈夫だろう。







バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2 CommentsPosted in

駄目だこいつなんとかしないと。

10 05, 2009
獣医さんから出してもらったa/d缶というものを離乳に使っているのだが

これ、調べてみると、、、




猫にとってはすごぶる不味いものらしい (・________________・)ノ"イラネッ
しかも離乳食ですらないらしい。

気まぐれに買った高級離乳食を試すときがきたかな。



さて、ブログを読み返して
雪の寝顔ばかりで段ボールの中で自己主張している写真がなかったので撮ってみた。

P1010033.jpg
ちょっと。あたちまだ寝てないんだけど。


本当にいつ見てもこうしてこちらを見ている。
目が合って無視すると段ボールを猛烈にひっかいて暴れている。
猫がいるというよりねずみがいるようだ。


そして気付くと


00.jpg
 あたちここがいい。


1.jpg

どうしてここにいるのか思い出せないが睡眠不足で寝てた飼い主の腕と腹の間に収まっていた。





バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




6 CommentsPosted in

ツンデレおばあちゃん。

10 06, 2009
雪を見に母がよく来る。昨日も来た。

「こんな大きくて離乳食!?もう普通の餌でしょ!あんたおかしいんじゃないの!」

を筆頭に飼い主の姑と化した母。
振り回され目の回ったセツ25日。(凄まじい勢いで彼方へ走って行った)。

「大きくなったんだから、徐々に馴らすわよ。うちのミルクにも馴れてもらわなくちゃ!うちに泊まってくことだってきっとあるんだから。せっちゃんの使命は重いのよ~!!ヾ(´ε`*)」

やっかい猫ミルクおばちゃんの話しはまた今度書くとして。
とりあえず、母が嬉しそうでなにより。


ハート型。
P1010057.jpg
ねー。

悩んでた離乳食。
私がセツに"噛み付かれたら噛み返す"というのをずっとやっていて
なんだか指が怖かったらしく、噛んでいいのよ~と自由にさせてたら
指に乗せた離乳食も食べました!O(≧▽≦)O


友人からこないだ撮ってもらったセツと飼い主の写真が公開されてたので回収。
1301685644_209.jpg
なにこのかわいい子!! 私知らない!!! ちっちぇー! お前こんなちっちゃかったっけか?!



P1010081.jpg
ムヒ比較。





バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



2 CommentsPosted in

お茶を濁す。

10 07, 2009
セツ、父。

o0640048010259822262.jpg
無断転載(クマゴロー


続きを読む »

0 CommentsPosted in

~\(_ _;)/~

10 08, 2009
なるべく楽しい思いをさせてあげたいなあというのはあるのだが
食わん出さんで実力行使に出るしかなく、激闘。
離乳食は、もうテコでも口が開かなくなってきたのでミルクのみ。そんなに嫌かい。
薄めたものをシリンジで与えたりもするのだが、嫌がって飲まない。
私も疲れてくる。

10時間おしっこもしなかったので強制排泄。
40分の攻防の中、大量のおしっこと下痢うんちを排出。
叫び方が危なくなってきたので放す。
セツ、がくがく震えながらトイレで就寝。

家中を鳴きながらうろつき、私が近付くと警戒する。
それでも寂しいのだろう。腕や足にくっついて寝る。
肉球おしゃぶりや、乳を探し求めているときの盛大なゴロゴロ音。
今、安心感がないんだろうな・・・。
色々な問題を取り除いてあげることによって快適な状態になれば
良い方向に向くような気がするのだが。

P1010053.jpg
来たばかりのセツ。

どうしたらいいのかよく分からない。
来週、近所で大量破棄されていた同じ年頃の子(または母猫)を
とりあえず一時預かりとして1匹預かることにした。
2匹ともおかしくなっちゃうようなら、私にかなりの問題があるのだろう。
どうか、遊び相手ができて、一緒に寝る相手ができて、安定するといいんだが。
・・・この選択間違ってたらどうしよう

一応体重は増えているので、明日病院で聞いてみることにする。





バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4 CommentsPosted in

ほっとき教育。

10 08, 2009
を、飼い主勉強中。

つべこべ書く前に、遊ぶセツを頑張って撮ったので載せる。
フラッシュたかないとぶれるぶれる。

P1010024.jpg
ふっ、それは残像だ


分身セツ写真が大量生産されました・・・o┤*´Д`*├o
まあ、30分頑張ったのでペタペタします。


P1010033_20091008222401.jpg
実はねずみなの

P1010015.jpg
がおー!

P1010016_20091008223135.jpg
白いおばけよっ!!!

P1010006.jpg
あたち、強いんだからねっ!

でも

でも・・・もうねむいわ・・・


P1010106.jpg



子猫は、小さいうちにその環境での自分のポジションを決める生き物らしい。
幼時期に飼い主があまりにも手を入れすぎると、学習能力が阻止され、本来出る脳内物質がうまく出ずに不良を起こし易くなり、身体の弱い子に育ってしまうんだとか。

なので今は猫としてどう対応していくか、彼女も学んでいるんだろう。トイレ箱から出て来ないのも、寒くないのかなーと触ると怒るのも、何かしらあるのだろう。

放っておくと気が向いたときほどほどに甘えてきてくれる。そのときは離乳食も食べてくれる。ほどほどに遊び、寄って来て排泄を訴える。その姿はとても猫らしい。気がする。





バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4 CommentsPosted in

お嬢様、セツ。

10 09, 2009
もうこいつは微塵も自分が猫だったことを覚えていない。

P1010031.jpg
んふ。

P1010030.jpg
あたちが遊んであげてゆのよ



美しい碧眼に輝く白毛。

容姿にもの言わせて私に貢がせようという気だな?!

君との遊びはもう終わりだ。

終わりだ。終わりにしよう。終わりに・・・っ



P1010075.jpg
なぁんかー、あたち飽きちゃったな?


P1010065.jpg
あたち寝ゆけど、あんたは?



・・・・∑(=Д=;)

お、お供致します!!!




気ままで自由な女・・・
掴んだと思ったらするりと抜けてあざ笑う・・・
私がロリコンと知っての狼藉!

お前の肉球は何色だ!!!!!!



23.jpg

・・・・うーん。
何色だろう。


お腹壊してるけど、体重500g突破!
きたときは250gくらいだったのに。早い早い。




ヽ(`∇´ヽ)★。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚☆。.
コメント、ペタなど、とっても励みになってます!


バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

6 CommentsPosted in
プロフィール

ことんじょ

Author:ことんじょ
このブログを書いているヒト。



雪(セツ)
群馬の山奥で捨てられるところだったネコ。お嬢。9月11日生まれ。



王子(オウジ)
名古屋の道ばたで瀕死のところを助けられたネコ。僕弟ですから。という顔をいつもしている。



ミルクおばさん
祖母の家のネコ。6歳。シャーとフーが得意。ゴムを食い殺すのに夢中。



★ランキング微参加中★


バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。