スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせになれ、茶色の子。

10 21, 2009
続きです。(後半加筆修正しました)
とある事情で風邪っぴきの子猫が1匹我が家に来ました。

m003.jpg

生まれて初めてネコを見たセツはずっと興奮状態。
茶色の子がいたのは数時間。
本当は隔離させておきたかったんですが、セツはともかく野生だった茶色い子をケージも何もない狭い我が家で幽閉しとくのは無理でした(汗)
最終的には開き直って交流させることに。最初は威嚇して怯えてたセツも帰り際には寄り添って、微笑ましかったな。
お腹見せてひっくり返って爆睡しててものすごーく可愛かったんですが、事情でデジカメをもっておらず、様子を見に来た母が撮った数枚しか写真がありません。
目がネコ風邪で半分つぶれちゃってましたが、とっても可愛い女の子でした。

P1010144.jpg
P1010119_20091021205653.jpg
P1010132.jpg

とどめのシッポノック!




実は昨日友達のライブを見に行く予定だったのですが、その友達から
「ボーカルの女の子が捨て猫を拾ってきて困ってる」
と相談を受けて様子を見に行きました。

ネコは、目が半分以上つぶれていて身体も怪我しているようでした。
タオルも何もない床の上で震えてくしゃみばかりしてじっとしている子ネコ。
これはまずい!ととりあえず保温道具を買い(帰ってくると泣き叫んでいました)、朝から何も食べさせてないというので家に連れ帰りました。

このネコ、捨てネコではなく、彼女の飼いネコなのですが、夜バンドのメンバーの人が迎えに来て、深夜2時頃帰っていきました。

返したくなかった。
うちで飼えなくても、飼い主に直接「ちゃんと飼います」って、聞いてから返したかった。
でも、実際は、飼い主方面から何の連絡もなく、関係のない人が「君からネコをもらって、届けないと僕が困るんだ」と、まわりまわって、訳の分からない状態でネコは帰って行きました。


ここから少し迫った話しになるので追記にします。たぶんネコは、問題なく育つと思います。私の整理を付けたいために書いた駄文です。
興味のある方のみお読み下さい。


ボーカルの女の子は高校2年生。彼氏(現在何故か福岡にいるらしい)と同棲しているそうです。
ネコの飼い主はその子の母親。治療や世話などは母親がしているそうです。

どうして女の子が子猫を朝からライブハウスに連れ込んだかというと、実家の祖父がネコが嫌いで、両親が出かけてしまったため、ネコと祖父を2人にしたらネコがどうなるか分からないから。という理由でした。

ライブハウスはもちろん動物は連れ込んじゃいけないです。しかもメンバーにネコアレルギーの人がいて困ってるのに女の子は何もしないでのほほんとしていました。餌が4、5時間置きに必要なこと、排泄を寝ている場所にしている様子がいかに異常であるか、風邪をひいてるのに薬も保温もないのは可哀想だと訴えても
「子猫を飼ったことがないから知らない」
の一点張り。すみませんと頭は下げるものの何もしません。

彼女は、福岡に行っている彼氏が東京に帰ってきたら、母からネコを受け取って彼氏とふたりで育てたいんだそうです。ネコの医療費などは母親に払わせるとも言っているそうです。
その彼氏とも付き合ってまだ1ヶ月未満。

彼女のmixiの日記を読んでいても、彼氏の家にすみつき、バイトもせず、家に帰っては両親に怒られそれを虐待だと嘆き散らし、毎日酒にタバコに浸り、病院に通う日々。バカじゃなかろかです。

ライブが終わってからも私のところには何も連絡がこず、最初にメールしてきた友達が「本当にごめん」と言いながらネコを迎えに来ました。
そんな訳の分からないところにネコは返せないと私は言いました。
ネコはガリガリでした。缶詰2缶を食べ、ささみを食べ、ミルクを飲み、それでもまだ食べたそうでした。
彼女に「いつからご飯食べてないの?」と聞いて「朝から・・・かな?」と答えてましたが、昨晩から食べてなかったのではと思いました。

憶測ですが、たぶん、親の目を盗んで連れてきたのではないかと思います。
ライブメンバーに何かを訴えたかったんじゃないか。自分を見てほしかったんじゃないか。そう、思います。
自分が可哀想だと嘆くのは勝手ですが、そのせいで子猫が辛い思いをして、私は悔しかった。

何の関係もない友達が「どうして俺がネコを運んでるんだろう」と言いながら、私の家から彼女の実家へ深夜車を走らせます。
女の子は私への連絡手段を持っているのに、結局何も連絡してきませんでした。それはおかしいんじゃないかと私から連絡すると


「すみませんでした。ありがとうございました」


終わりです。ライブの打ち上げ、学校のこと、友達のこと、つらつらと書く時間はあっても、ネコのことはどうでもいいんだよね。


どうか。
お母さんが彼女の言うような人ではなく(彼女はネコは家に置けないが、人にも渡せないと言います。なぜなら母親がネコの高額な医療費を負担し、今更人に渡すような損はしたくないからだそうです)、ネコを愛してくれている人であり、祖父もネコを虐待したりせず、ネコがすくすく育つことを祈ります。


私は、よかったんですよね。
ご飯食べさせて、温かい場所で寝かせてあげて(帰る頃にはふさがっていた目がほとんど開いていました!)。
できることをしたんですよね・・・。
すごくやりきれない気持ちで、昨日の夜から吐きそうに苛々していました。
セツにも、悪いことしたな。

でも人馴れしたとても可愛い子だったので、たぶん女の子のお母さんは茶色の子を可愛がってるんだと思います。
茶色の子、しあわせになってね。




実際は、私は無理矢理彼女の実家の住所を聞き出して、お母さんに確認することもできる。
でも、それはするべきことなの?



機会があれば、必要なら、きっと機会はあるだろう。



変かな。でも、、、気になるじゃんね!!!!!!!
それだけです。読んで下さってありがとうございました。





バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
8 CommentsPosted in
-8 Comments
By harumaki10 22, 2009 - URL [ edit ]

ことんじょさん、絵が上手い!読みやすかったですョ

茶色い子心配…すごく気になります
ことんじょさんの
モヤモヤ感がすご~く伝わって来ます
きっと私も似たように思うと思います
というか… もうすでにかなり……
思う事、たくさんたくさんありますが
長くなるので、止めておきます。

↓写真すごく綺麗に撮れてますね
セッちゃんも、激しく美猫さん♪

”ミルクおばさん”の写りっぷりが好きです^^
リンクしていただいたんですね
気付かずにすいませんでしたm(__)m

By コトンジョ10 22, 2009 - URLedit ]

■harumakiさん
コメントありがとうございます。絵、、、そう言って頂けてホッとしまいた(>_<;
誇張ではなく実物は更に凄まじかったので、飼い主はずっと爆笑してました(笑)

茶色い子、、、気になりますよね。女の子がどうにかしたらたぶん情報が私に入ってくるのですが、どうかそれが嫌な知らせでないことを祈るばかりです。
私も昨日は1日長々考えていました。でもこういう事って、きっとたくさんあるんでしょうね。

彼女がくるのが朝ならボケないできれいに撮れたんですけどねー! 悔しかったです!
ミルクおばさん。全然写真上げてないのにありがとうございます(笑)
今日ちょうど載せるところだったのでお楽しみ下さい(^ー^w
クロちゃんにちょっと似てますよね(笑)

リンクはもう自分が見たいから貼っていて、、、ご報告しなくてすみませんでした(汗)
こちらこそリンクに加えて頂いてしまってすみません! というかありがとうございます!!
宜しくお願いします~♪

By ニャンコ10 22, 2009 - URL [ edit ]

茶色の子には、かなりな強運がある(困ったら必ず助けがきてます。コトンジョさんや皆さんか)大丈夫

と信じて。セツに風邪が移ってませんように。

ニャンコ

By YUMIKO10 22, 2009 - URL [ edit ]

読んでいて、何それ?って感じでした。
高校生なら命の大切さを
もっとわかってもいいはずだと・・・
茶色の子は名前もないのでしょうか?
幼稚園児だって、しないような行動。
ことんじょさんの感じるやりきれなさ
私も同感です。

飼い主というお母さんに可愛がられて
幸せに暮らせると信じたいです。

雪ちゃんに猫風邪うっていないといいですね。
でも、猫同士のふれあいが出来て良かった!
少しわがままお嬢様が変わるかも?


By ひー。10 22, 2009 - URLedit ]

絵、めちゃくちゃ上手ですね~ すごいっっv-237

猫ちゃん、気になります。すっごく気になります。
かえしたくない気持ちすごくわかるし、私だってイライラしちゃいますv-12
どうか幸せになってほしい。
ご飯もちゃんと食べさせてあげてほしい。

はぁ・・持ち帰りたいですっっ

By コトンジョ10 22, 2009 - URLedit ]

■ニャンコさん
それに、仏教の一説にはネコたちの幸せ感覚っていうのは人とは違うから、同じ土俵では考えてはいけないらしいです。何があってもそれがそのネコの運命。彼女に会ったのも私の運命。そうは言っても煮え切らない若輩者は私。(苦笑)

セツは今のところ大丈夫そうですが、ウイルス怖いですからね。。。
あと2週間程したらワクチン接種なので、そのときに検査してもらいます(^^
ありがとうございます☆

By コトンジョ10 22, 2009 - URLedit ]

■YUMIKOさん
私は実際その子と5分も言葉を交わしていないので、詳しいことが全く分からないんですよね。。。
生きてるものをどうでもいいと思ってしまう気持ち、残念ながら私は理解できてしまいます。10歳頃の私がそうでした。自分で飼ってる子ネコに向けられる母親の優しさに嫉妬しまくってました(笑)
これは年齢というよりは本人が流れの中で気付くことだから、彼女が良い出会いをして、良い気付きをするしかないんでしょうねぇ・・・。歯がゆいですが。

そのお母さんも、子ネコだけではなくどうか女の子も適切に可愛がってほしいです。事情は知りませんが。

セツは、、、ちょ~っと変わったかな???
自分がわがままお嬢様であるという自覚は砂の一粒くらい自覚したかもしれません(笑)
茶色の子の風邪もほとんど治ってたみたいなので大丈夫だとは思うのですが、、、気にかけてくださってありがとうございます!

By コトンジョ10 22, 2009 - URLedit ]

■ひー。さん
お恥ずかしい限りです(>_<)
ネコで描こうと思ったのですが、あまりにもセツが人間臭いので人間の女の子みたいにしちゃいました(笑)

持ち帰りたいですよね~。本当に愛嬌があって、素晴らしい子ネコちゃんでした。徳の塊みたいな子でした。ちょっとの間、触れ合えただけでも、私は幸せをいっぱいもらえたように思います(^^
苛々してたら日常の色んなことに支障を来してきたので、考え方チェンジに努めてます(笑)
ううう、ネコに幸あれ! ひーさん温かいコメントありがとう!

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

ことんじょ

Author:ことんじょ
このブログを書いているヒト。



雪(セツ)
群馬の山奥で捨てられるところだったネコ。お嬢。9月11日生まれ。



王子(オウジ)
名古屋の道ばたで瀕死のところを助けられたネコ。僕弟ですから。という顔をいつもしている。



ミルクおばさん
祖母の家のネコ。6歳。シャーとフーが得意。ゴムを食い殺すのに夢中。



★ランキング微参加中★


バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。