スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらこちゃん。

11 11, 2009
20091111112547.jpg
20091111112618.jpg

病院から帰って一段落付きました。
帰ってきてブログ見たらコメントが!!! ありがとうございます(^^

以下病院の話し。
元々私がブログ書こうかなと思ったのも、病院との
「ええっ?!」
てなことがいっぱいあったからなんだけど、面倒くさいので書いてませんでした。
せっかくなのでちょっと書いておきます。




元々セツの病院は近所を行き当たりばったりで探して
2件の獣医から「2ヶ月未満の猫は見れません」と門前払いをくらい
今通ってるところが、了承してくれていたので通っていた。
が、何だか通っている間に不信感がもしゃもしゃともたげてきた。
不信感というよりは、ちょっと合ってないなという感じだ。
人間の疑心暗鬼はだいたい金ではじまる。

最初は無我夢中でセツが死ぬんじゃないかと思い藁にもすがる思いだったが
ミルクを飲ませるだけで初診で8千円以上取られ
次も様子を見がてら排便+検便するのに5千円。
獣医さんって高いって聞いてたけどこんなんじゃ本当に破産しますけど??!
と、最初の1週間で2万近く消えた。
そして今回の骨折で、ギブスを取り付けるのに2万円。
2日後、ギブスを取り替えるのに1万5千円。

待ち時間も長いし、診察時間も長い。
説明は一方的で「猫のためにはこれがいいですから」。
本当かなあ・・・と思っても、まあ私よりは詳しいだろうと黙ってしまう飼い主。

ギブスを付けるのも1日がかりだし、こんなんじゃ飼い主はちと辛いよ。
(餌もヒルズ以外与えてはならないとか外には一切出さないようにとか、ちょっと考え方が固い感じ)

で、獣医に対して不信感むき出しだったので、ちょっとでも良いと言われてるところに行きたいなあと思い、ネットで検索して「メスを持たせれば獣医界のブラックジャックと巷じゃ有名ですよ」なんて書き込みの獣医に行ってみた。実は◯◯区、動物病院、と検索するとトップに出る病院だ。

早かった。
到着して10分後には外に出れた。いつも行ってる病院では、スタッフが何故そこにいるのか不明だったが、ここでは役割分担がありスタッフのいる意味が分かり、先生も私の財布に気遣いを見せ、猫の性格からの処置方法の選択などを淡々と説明してくれた。設備も無駄がない。普通だ。なんて普通なんだ。人生では普通が1番いい。

今までの重いギブスから軽いアルミ製に変えてもらって、セツも楽そうでほっとした。ギブス代も今まで1万2千円だったのが2千円かかっていない(泣)

そして1番悩んでいた診察時間の問題も解決された。
今までのところは診察時間以外に先生と連絡を取る方法がなく、暗澹たる気持ちになったが、こちらでは24時間電話すれば誰かが出てくれてメールでの対応も行っている。他の病院との連携もあり、夜間も紹介してくれるという。

骨折で何でこんなにお金がかかるんだろうと遠い気持ちになったけれど、もし他の重い病気になったとき、このことがなければ私は今まで通っていたところに行っていただろうし、いつでも不安との戦いになったと思う。
そういう意味では、よかったかなあ。なんて、思った1日だった。けれど、雨の中セツを連れて行くのは本当に疲れた。
セツも疲れて怖かったのか離れようとしないので2時間程一緒に寝た。
はやくよくなってください。


おまけ。
セツが来たばかりの頃の動画を発見したので。

[高画質で再生]

幼せっちゃん。

[広告] VPS
スポンサーサイト
6 CommentsPosted in
-6 Comments
By ひー。11 11, 2009 - URLedit ]

たらこちゃんにちょっと笑ってしまったけど、でも良い病院に出逢えて良かったよねv-237
今、通ってる病院は、料金的には安いし明瞭。明細もしっかりしてるの。
ただ、先生が猫あんまり好きそうな感じしないの・・・v-12
救急はやってないし・・ 外科の先生に、隣の市だけど、良い病院を紹介してもらったので、そっちに変えてみようかな。
ただ、今回は避妊手術の後だし、今までずっと通っていたところでカルテがあるから、今日は今までの病院に行ってみるね。
もう、こわいよ~(泣)

By YUMIKO11 11, 2009 - URL [ edit ]

今度はたらこちゃん・・・ぴったしですね!
獣医さんも色々なんですね?
値段ばかり高くて不親切なんて
信じられない~です。
こればっかりは行ってみないと
わからない事もありますけど。
休診日のおかげで
良い先生と出会えて
ラッキーだったかも。
早くセツちゃん治して
たらこちゃん取ってね~


By harumaki11 11, 2009 - URL [ edit ]

獣医を選ぶのはホントに大変ですね
今家でかかっている病院は。。。
悩んで探して、一様近所の評判
を加味して選びましたが、果たして??
ことんじょさんとセッちゃんは
良いお医者に巡り会えてよかったですね♪

セッちゃん、随分大きくなりましたね
幼い姿の動画に感動しました!

By ももやま11 11, 2009 - URLedit ]

ほんとにいいお医者さんに会えてよかったですね…!!
アルミ製のギプスに変えてもらって…セツちゃんも喜んでますね♪

獣医さんはほんとうに当たり外れありますよね(^ω^;)
私も先住ネコだけのときに行っていた獣医さんは、怖がって暴れるネコに暴言は吐くしそのくせ高い治療費はとられるしで、本当にたいへんでした。
それでもほとんど利用することがなかったので我慢して通っていましたが、チビたちが来たのでさすがにあそこに行き続けるのは…と思い、近所の新しくできた獣医さんに変えたんです。
そしたら先生がとても良心的な方で、チビたち7匹連れて行って排便させてもらったり目薬してもらったりしても1匹分しかとらなかったり…ほんとうに変えてよかったです。
私も、あそこの獣医のままでは完全に破産していました(;ω;)
コトンジョさんさんの話を聞き、なんだかそれを思い出しました(笑)

なんだか長くなってすみません><
でも、絶対前の病院はおかしいと思いますから、早いうちに変えるチャンスがあって良かったと思いましょう♪

By ニャンコ11 12, 2009 - URL [ edit ]

うーん、確かに獣医さんはわからない(゜ω゜?)…よねぇ。
ニャンコ宅は前の病院があまりに犬U^ェ^U優先な気がして(院長は犬のみで、下手なドクターが猫担当でした)近所に新しく開院したのでソッコー変更しちゃいました。
こちらの先生はご自分の飼い猫もいて、すごく猫慣れしてるから(これポイントかも)みんな楽々診察。診療代金は…普通かなぁ。あとは相性ね。うちは概ね満足してます。

先ずは骨折を治してね。頑張れタラコ…じゃなく、セツちゃん

By コトンジョ11 17, 2009 - URLedit ]

ひー。さん
コメントは、なんだか、怖くて書けてないんだけど、毎日見てます。
こわいね。
でも、最善を尽くして。がんばって!
寿命を告げられるのって、本当に、それが大切なことなのか分からなくなるくらい、不思議な問題だって、最近考えます。
どうしたって寂しくなっちゃうけど、人間だって動物だって、たぶん笑顔の方がいいと思うよ。笑顔ってすごい特効薬なんだって。
辛いんじゃなくて、ありがとうって毎日笑いたいなと。勝手に思います。セツが同じことになっても、同じように考えたいです。
動物の回復力って人間なんかと違ってすごいらしいから、希望をもってね(^^


YUMIKOさん
初めての獣医さんだと比較もできないし、分かんないですよね(^^;
ギブスの中身を見たらなんだか怖くて、、、
もう同じところに行けないチキンな私です。(汗)
でもきっと良い方に良い方に転がっているはずだから
私とセツはラッキーですね♪


harumakiさん
来たときの4倍になっちゃったのか~と思うと感慨深いです☆
まだ来てから2ヶ月くらいなの??? と、思うような
もう2ヶ月近く経ったのか~早いな~と、思うような・・・
ちょうどよく2ヶ月なんでしょうね(笑)
獣医さんはもう、ライン引きと運の問題ですよね。
人間と変わんないです。ね。。。遠い目。


ももやまさん
暴言とか獣医としてどうなのそれ!ですね。憤慨します。
お金は、多頭の場合は獣医さんによって、本当ピンからキリまで変わるというので、、、ももやまさん家族はラッキーでしたね!
チビちゃんたちもそれが分かっててももやまさんのところに来たのだと思いますよ!
あんなにたくさんのチビちゃん、、、本当に、私だったら無理ですもの。すごいです。
それにしても、獣医さんではみんな結構苦労してるんですね。
獣医さんって変わり者の多い印象があります。獣医さんとの会話記録とか、持ち寄ったら面白そう(笑)
獣医さん変えるのも、タイミングは難しかったと思うので、明らかに何だかー!!!という機会があって本当によかったです☆


ニャンコさん
前の獣医さんは、猫しか飼ってない人だったんですが、、、なんだか扱いは下手でしたね(^^;
近所の猫好きのおばちゃんみたいな感じでしょうか。
飼い主が安心できるようにサポートしてもらえるか。なんだかそれに尽きるような気がします。あまりにも酷い!って所は、まあ滅多にないでしょうし。
私は今回蹴っちゃいましたけど、あの病院が良い!って言う人はいっぱいいると思います。
タラコちゃん、早々にエリマキトカゲになっちゃいましたけど、がんばってほしいです!(笑)ありがとうございます♪

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

ことんじょ

Author:ことんじょ
このブログを書いているヒト。



雪(セツ)
群馬の山奥で捨てられるところだったネコ。お嬢。9月11日生まれ。



王子(オウジ)
名古屋の道ばたで瀕死のところを助けられたネコ。僕弟ですから。という顔をいつもしている。



ミルクおばさん
祖母の家のネコ。6歳。シャーとフーが得意。ゴムを食い殺すのに夢中。



★ランキング微参加中★


バナー

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。